生姜の絞り汁は驚く効果あり!

生姜をすりおろす、ガーゼ等ですりおろした生姜を絞って出てくるのが絞り汁です。紅茶などと混ぜて生姜ドリンクにしても良いです。色々な活用方法のある生姜の絞り汁。

先人の知恵を借りるのであれば生姜汁はしゃっくりの止まらない時におちょこ1杯分を飲むとしゃっくりが止まると言われています。

一杯飲んでも収まらない時は時間をおいて2度、3度、同じ量を飲むとより効果的とも言われています。これは生姜の効果である痙攣を止める作用がしゃっくりの原因でもある横隔膜の不規則な動きを抑えることから来ています。

そして怖い食中毒にも生姜は有効。

理由は食中毒を引き起こす菌に対しても殺菌効果を発揮するからです。

例えば魚、肉といった食べ物の食中毒にはしゃっくりと同じように生姜から絞った生姜汁をおちょこ1杯〜2杯程度の飲むと応急処置として良いと言われています。

このように生姜にはまだまだ私たちの知らない未知なる有効な使い方があります。

薄毛に効く生姜汁

生姜汁には毛母細胞を刺激する効果もあると言う人もいます。

例えば薄毛や円形脱毛症が気になる人は冷やした生姜汁を用意して気になる部分にタオルやガーゼ、布に仕込ませた生姜汁を1日1回〜2回程度、頭皮にすり込ませると良いそうです。

他にも水虫等の細菌にも効果的。強い痒みがある部分に生姜汁を直接患部に塗ってあげると殺菌効果が働いて痒みや菌を退治してくれる作用もあります。

関節の痛み、筋肉痛も生姜汁は有効的となっています。

ただし注意点もあり生姜汁を薄めないで原液のまま患部に直接つけると肌が弱い人は、かぶれる可能性もあります。肌が弱いと感じている人は最初は水、お湯と混ぜて薄めて使う方が良いでしょう。

MENU

Copyright (C) 生姜好き「30代OLカエデ」のしょうがないな〜日記 All Rights Reserved.